記事一覧

遠目からでもみんなの視線を集める腕時計、そのトクベツなカタチ

人とは違う自分らしい時計。それは丸形でも、角形でも結構だ。だが、時計という既成概念の枠に収まらないカタチがある。遠目からでも視線を集める、誰もを魅了する“特別なカタチ”の腕時計をご紹介。今回は前編。

PATEK PHILIPPE
パテック フィリップ/ゴールデン・エリプス
金色を纏った黄金比が放つ完全な美



K18ローズゴールドケース、縦39.5×横34.5mm、自動巻き。336万円[予価]/パテック フィリップ ジャパン 03-3255-8109
「黄金の楕円」という名のゴールドウォッチには、もうひとつの「黄金」の意味が込められる。チュードル 時計 レディースそれが、黄金比である。ケースの横×縦の比率を1対1.6181とし、人が絶対的に美しく感じるプロポーションを取るのだ。

華奢なベゼルやバーインデックスの表情と相まって、腕元に収まる様は実にエレガント。

ゴールデン・エリプスの誕生50周年を記念するローズゴールドの最新作は、精悍な黒文字盤と相性も良く、黄金比を採用する数々の建築や芸術に並ぶアートピースのひとつに数えたくなる。

PIAGET
ピアジェ/エクストリームリー・ピアジェ・アーティー
ウォーホルも愛した造形美を再解釈して



K18WGケース、縦43×横45mm、自動巻き。385万円/ピアジェ 0120-73-1874
かのアンディ・ウォーホルが愛した。このひと言だけですべてが納得できるであろう美観。’70年代を象徴するTVスクリーン型ケースの名作を再解釈した。

ポリッシュ仕上げとサテン仕上げを交互に施したステップベゼルからは、ジュエラーとしての手腕も垣間見える。

極め付きはダイヤルのグリーンマラカイト。パロディ ブランド自然が織りなす独特の縞模様が、この時計にさらなる芸術的価値を与えているのだ。



SSケース、40mm幅、自動巻き。146万円/ブルガリ ジャパン 03-6362-0100
紀元後310年頃に建築されたマクセンティウスのバシリカ(公会堂)から着想を得て、円と八角形からなる複合ファセットを持った「オクト」シリーズ。

本作はケース厚わずか6.85mmの薄型自動巻きモデルで、ロジウムコーティングを施したSSケースに、さらにサンドブラスト加工を施すことで類を見ないマットな表情に。

薄さの源となるムーブメントは、マイクロローター式にすることで、自動巻き世界最薄2.23mmに。最新技術の上に成り立つ独創的なカタチといえる。

【関連記事】:ベーシックかつ上品なデザインで、世界中のハイクラスな女性達を魅了し続けるCELINE(セリーヌ)

トケイ×クルマ×オトコ。三者の夢が詰まった現代の究極形がコレだ!

カーレースの世界を描いた映画『栄光のル・マン』で、スティーブ・マックイーンが着けていたタグ・ホイヤーのモナコをはじめとして、昔からトケイとクルマ、そして大人のオトコの三者の関係は密接なものだ。

それは、機械としてのクルマの性能を追求する姿勢が、時計の精巧なメカニズムにつながるものだから。ロレックス腕時計 中古そして、こだわりを持った大人のオトコは大抵、この両者の世界にハマってしまうもの。

そんななか、トケイ・クルマ・オトコの三者、それぞれの魅力が際立つ腕時計がセイコーから1000本限定で登場。それがホンダのスーパーカー「NSX」とコラボレートした、「セイコー アストロン ホンダ NSX 限定モデル」だ。



TIケース、46.1mm、GPSソーラームーブメント キャリバー8X82。30万円/セイコーウオッチ 0120-061-012
「セイコー アストロン」といえば、2012年に誕生した世界初のGPSソーラーウォッチ。1969年にセイコーが世界に先駆けて発売したクオーツウォッチ「タグホイヤー 時計 ゴルフ」の名を受け継ぎ、“クオーツ革命”に次ぐ、時計史の“第二の革命”を起こすべく作られたモデルだ。

地球上のどこにいてもGPS衛星からの電波を受信し、経緯・経度・高度を特定することで、現在地の正確な時刻を表示してくれる。そのため、ユーザーはストレスを感じずに正確な時刻をすばやく知ることができる。

スマートな見た目を裏切らない、機能性もバッチリなこの腕時計。オトコ好みすることは間違いない。



そして、1990年にホンダのフラッグシップモデルとして誕生したのが「NSX」。新たな走りの喜びを提案するため、最高峰の運動性能を持ちながらも快適に操縦できるよう作られたスーパースポーツカーだ。

流れるようなボディラインからは、風を切って走る「NSX」の姿が目に浮かぶ。力強さと軽やかさの両方を持ち合わせたデザインで、誕生から四半世紀過ぎた現在も進化を続けているクルマだ。

そんな「NSX」のデザインを時計の随所に取り入れた今回のコラボモデルは、大人のオトコの感性をさらに掻き立たせるものになっている。
時計を作る人たちの熱い想いやこだわりが込められている「セイコー アストロン ホンダ NSX 限定モデル」。パッと見たときの印象よりも裏側にはさらに深いストーリーがあり、見た目だけじゃない魅力を感じられるはずだ。


【関連記事】:格安のブランドバッグやブランド財布やブランド時計の販売老舗 日本最大級の安心と信頼ブランド取扱専門店です。

変身に合体……高級腕時計が持つ意外な二面性に男心ぐらり!

パチッ、クルッ、ガチャ……。そんな要領で時計を着替える。気分や好みでパーツを付けたり、外したり。まさに遊び感覚だ。男はいくつになっても変身や合体というギミックが、好き。機械式時計から最先端時計まで、心踊るヤツらがここに。

HUBLOT
ウブロ/ビッグ・バン レフェリー 2018 FIFA ワールドカップ ロシア
サッカー愛が実ったスマートウォッチ



世界限定2018本。チタンケース、49mm径。55万円/ウブロ 03-3263-9566
2018 FIFA ワールドカップ ロシアにおいて、レフェリーが実際に着用したのがこの時計だ。ウブロのサッカー愛が、最先端システムとアイコンウォッチ「ビッグ・バン」と融合する形で結実。

Wear OSを搭載し、全試合の状況がリアルタイムで確認できるほか、出場国モチーフのダイヤルデザインへの変更なども可能となる。別売りストラップ(時計購入者のみ受注販売)に合わせて、画面ごと着替えれば、いやが上にも盛り上がるはず。

DANIEL LAZAR
ダニエル ラザー/エイスワンダー
プロテクターで気軽に“お着替え”可能な新ブランド



今秋発売予定。チタンケース、縦60×横50mm、自動巻き。38万円[予価]/ビックグローブ 03-3401-8006
ジュエラーを出自とするNY生まれのティレットから、その弟ブランドとして誕生したばかりのダニエル ラザー。

同じく時計のジュエリー的表現を追求し、最新作でもユニークな手法を取っている。ポイントは、ダイヤルを覆う「井形」のプロテクター「グリッド」。SS製のこちらは、プレーンとダイヤセッティングの2種類あり、別売りにて付け替え可能なのだ。

RALPH LAUREN
ラルフ ローレン/RL オートモーティブ スケルトン45MM
革ストラップとSSブレスがセット&簡単付け替え



SSケース、44.8mm径、手巻き。344万円/ラルフ ローレン 表参道 03-6438-5800
ラルフ御大が愛するヴィンテージカーと時計をまとめ上げたオートモーティブコレクション。従来展開するブラックのラインナップに新たに加わったのが、着色なしのスチールシリーズだ。

SSをポリッシュとブラッシュで仕上げ分けた繊細な作りは、アイコンのインド紫檀ベゼルともマッチ。うれしいのは、アリゲーターストラップとSSブレスの同梱。工具なしで取り替え可能なため、楽しみは2倍だ。

VICTORINOX SWISS ARMY
ビクトリノックス・スイスアーミー/イノックス プロフェッショナル ダイバー タイタニウム
透明なレンズ一体型バンパーで水中仕様に



チタンケース、45mm径、クオーツ。10万5000円/ビクトリノックス・ジャパン 03-3796-0951
130にも及ぶ過酷なテストをクリアしたタフウォッチのイノックスから、耐食性に優れ軽量で強度の高いチタン製ダイバーズが登場。

サンドブラスト加工のケースが精悍な本作では、水中での視認性を高めるため、ダイヤルを拡大するレンズが一体化したシリコン製バンパーが専用ケースに同梱。



見た目の変化もさることながら、実際に水中で使う場面で装着することを想定している。ストラップを解くと耐荷重250kgという高強度のコードとなり、緊急時のサバイバルツールにも。


【関連記事】:ファッションに関するすべての製品と情報

シチズンの最注目モデル、キャリバー0200を搭載したザ・シチズンの新作は8月26日発売!

待望の新生メカニカルモデルがついに発売
 シチズンは、新型メカニカルムーブメント、キャリバー0200を搭載した新作「ザ・シチズン メカニカルモデル キャリバー0200」3モデルを、2021年8月26日から特定店限定で発売する。シチズンが高級機械式時計というジャンルに完全復帰を果たした今年、本作に注がれる愛好家からの視線は熱い。



シチズン「ザ・シチズン メカニカルモデル キャリバー0200」(左)NC0200-90E、(右)NC0200-81L
ブルーとブラックのダイアルを採用した、特定店限定のレギュラーモデル。スーパーコピー時計近年のトレンドである“ラグスポ”を彷彿とさせるデザインで、ケースと一体感のあるブレスレットは快適な装着感をもたらす。自動巻き(Cal.0200)。26石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約60時間。SSケース(直径40mm、厚さ10.9mm)。5気圧防水。静態時の平均日差-3秒〜+5秒。特定店限定モデル。各60万5000円(税込み)。2021年8月26日発売予定。「シチズン オーナーズクラブ」への登録により5年間無償保証・無償点検でサポート。
 ザ・シチズンの最新作に搭載されたキャリバー0200は、90系を製作した2010年以来、シチズンが約11年ぶりに開発した自社開発の機械式ムーブメントである。シチズングループ傘下のムーブメントメーカー、ラ・ジュー・ペレ社の協力を得て製作されたこの機械は、平均日差−3〜+5秒というスイスのクロノメーター検定の認定基準を超える高い精度を実現している。



ラ・ジュー・ペレ社の技術を活かした美しいパーツの仕上げもさることながら、高級機と呼ぶにふさわしいスペックを備えている。精度を左右するテンプにはフリースプラングを採用し、アンクルやガンギ車などの脱進機のパーツはLIGA工法で製作。自動巻きは、少ない腕の動きでも巻き上がりやすいとされている片巻き上げ式で、これまでの弱点だった短めのパワーリザーブは約60時間まで延長することに成功している。

 このモデルの新しさを象徴するのはムーブメントだけではない。ケースとブレスレットに一体感をもたらすラグの無いデザインは、シチズンのアーカイブからも着想を得たもので、こちらも高級機らしい仕上げである。複数の平面や曲面で構成されるケースデザインは力強い印象を与え、粗めのサテン仕上げと鏡面仕上げとのコントラストが際立つ。またケースの直径は40mmで、日本人の手首に快適な装着感をもたらす程良いサイズだ。



シチズン「ザ・シチズン メカニカルモデル キャリバー0200 数量限定モデル」NC0200-06A
ホワイトダイアルと、ブラックのワニ皮ストラップを組み合わせた55本の限定モデル。パテックフィリップ 偽物トランスパレント仕様の裏蓋から鑑賞できる自動巻機のローターは、K22ゴールド製だ。自動巻き(Cal.0200)。26石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約60時間。SSケース(直径40mm、厚さ10.9mm)。5気圧防水。静態時の平均日差-3秒~+5秒。特定店限定55本。82万5000円(税込み)。2021年8月26日発売予定。「シチズン オーナーズクラブ」への登録により5年間無償保証・無償点検でサポート。
 本作で用意されたダイアルカラーは、レギュラーモデル用のブラック、ブルー、限定モデル用のホワイトの3種類。そのうちブラックとホワイトには電鋳手法による模様が施されており、細かな凹凸が独特の陰影を作り出す。一方でブルーダイアルは、サンレイパターンに塗膜研磨を施した光沢感のある仕上がりが特徴。スモールセコンドとの質感の対比も見物だ。


【関連記事】:品鑑高級時計

機能性と洗練を両立させた「ティソ ジェントルマン オートマティック」

本質を求める紳士に相応しくこだわり抜いたタイムピースとして「ティソ ジェントルマン」を発表した。2021年はより都会的な洗練と普遍性を持ち合わせたスタイルにこだわった「ティソ ジェントルマン オートマティック」が追加された。



現代に生きる紳士のためのエレガントでモダンなタイムピース「ティソ ジェントルマン オートマティック」


ティソ
 ティソは1853年、スイスのヌーシャテル州のル・ロックルで、シャルル・フェリシアン・ティソとシャルル・エミール・ティソ父子の手により生まれた。オーデマピゲ 時計 価格トラディショナルウォッチにおいては世界1位の生産量を誇る企業だ。ティソの店舗やブランドロゴを思い浮かべてみてほしい。スイス国旗が使われている。スイス国旗を自社のロゴマークに取り入れることができるのは様々な条件がある。「スイス・メイド」を表記できるための条件を定めているのは、「スイスネス法」という法律。確固たるブランド力を誇る「スイス・メイド」を守るためのものだ。様々な条件をクリアしなくてはスイス国旗を使うことは許されない。

 2017年より施行された新スイスネス法では、それまでムーブメント製造コストに対して5割以上がスイス製であることが必要であったが、新法では6割以上に引き上げられた。ティソはスイス・メイド、およびスイス国旗が持つブランド力に加え、166年にも及ぶ長い歴史を誇り、革新的な時計を数多く生み出している。1930年に世界初の耐磁性リストウォッチ「Tissot Antimagnetique(アンティ・マグネティーク)」を完成させ、先進的な機能と特殊な素材と細部への徹底的なこだわりで腕時計の潮流を作ってきた。

ティソ 「ティソ ジェントルマン オートマティック」
 常に進化を続けてきたティソは2019年の夏に、本質を求める紳士に相応しくこだわり抜いた本物の精度、マテリアル、そしてクラフトマンシップを兼ね備えたタイムピースとして「ティソ ジェントルマン」を発表した。2020年はより都会的な洗練と普遍性を持ち合わせたスタイルにこだわったモデルが追加され、ティソ ジェントルマン コレクションとして選択肢が一層広くなった。

 インスピレーション源となったのは60年代に実存したモデル。丹念な面取りと細部まで徹底したバッフィングによって仕上げられたアプライドインデックス、とりわけスマートな印象を与えるのは極細に仕上げられた秒針だろう。秒針が動くごとにその細さを感じることができ、ビジネスシーンにも嫌味なく映えるアップデートがなされている。ドルフィン針、時分針に施された蓄光塗料スーパールミノバの繊細なラインにも着目したい。針のデザインは時計の表情を左右するということが実感できる、洗練されたバランスになっている。

 ストラップは3列リンクで構成されたスティールブレスレットと、ホワイトステッチが施されたカーフストラップの2タイプが展開されている。なくなり次第終了ではあるが、購入者を対象にオリジナルNATOストラップをプレゼントするキャンペーンも行われている。NATOストラップはネイビーでオンにもオフにも合わせやすく、都会的な印象だ。

 ムーブメントにはPowermatic 80 Silicium(パワーマティック80シリシウム)が採用されており、約80時間のロングパワーリザーブを実現している。シリコン製のひげゼンマイを搭載し、耐磁性と長時間のパワーリザーブを両立している。シーンを問わず、現代紳士のライフスタイルに寄り添うタイムピースだ。



ティソ ジェントルマン オートマティック
自動巻き(Cal.Powermatic 80 Silicium)。25石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約80時間。SS(直径40mm)。10気圧防水。9万5000円(税抜)

【関連記事】:学生時代の腕時計

ジャケ・ドロー「アトリエ・オブ・アート」にパイヨン装飾を施した新作が登場

ジャケ・ドローの「アトリエ・オブ・アート」コレクションから、高度な技術を要するパイヨン装飾が施されたふたつの新作モデル「グラン・セコンド パイヨン フルール・ド・リス」と「プティ・ウール ミニット パイヨン フルール・ド・ヴィ」が世界限定各8本で発売される。

新しいふたつの「パイヨン」



「グラン・セコンド パイヨン フルール・ド・リス」(左)と「プティ・ウール ミニット パイヨン フルール・ド・ヴィ」(右)


花のモチーフが輝くアートピース
 ジャケ・ドローが誇る高度な装飾技術を堪能できるアトリエ・オブ・アート(LES ATELIERS D’ART)コレクション。ふたつの新作モデル「グラン・セコンド パイヨン フルール・ド・リス」と「プティ・ウール ミニット パイヨン フルール・ド・ヴィ」の文字盤には、18世紀から伝わる「パイヨン装飾」が施されている。目を引く透明感のあるブルー文字盤は、同社が得意とする高温焼成エナメルによるもの。その上に模様を付けた金片を載せている。かつて同社は昔の金片を使っていたが、近年その再生産に成功。一時途絶えたパイヨンを復活させた。透明感のあるブルー文字盤とレッドゴールドのケースが、華やかながらも品のある雰囲気を醸し出している。

 フルール・ド・リスの意匠を取り入れたグラン・セコンド パイヨン フルール・ド・リスは、オパーリンシルバーカラーのサブダイアルとブルーダイアル、レッドゴールドケースのコントラストが秀逸な1本だ。直径43mmと存在感があるケースサイズながらも威圧感を感じさせないのは、グラン・セコンドのダイアルデザインによる功績も大きいだろう。ムーブメントには、シリコン製ヒゲゼンマイを採用したJaquet Droz 2663.Pを搭載。ストラップはダイアルに負けず鮮やかなブルーのアリゲーターストラップだ。ケースバックにはシリアルナンバーが刻まれている。クラシカルでありつつも、美意識を刺激される印象的なアートピースとなっている。



ジャケ・ドロー「グラン・セコンド パイヨン フルール・ド・リス」
自動巻き(Cal.Jaquet Droz 2663.P)。30石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約68時間。18KRG(直径43mm、厚さ12.06mm)。3気圧防水。世界限定8本。予価457万円(税別)。
 プティ・ウール ミニット パイヨン フルール・ド・ヴィは、インダイアルにマザー・オブ・パールを使用し、ベゼルにはダイヤモンドをあしらった1本だ。幾何学的な模様のフルール・ド・ヴィをモチーフとして採用している。華やかながらも派手すぎないバランスは、ジャケ・ドローのアトリエ・オブ・アートが持つ美的センスの賜物だろう。ドレスにはもちろん、仕立ての良いネイビーのジャケットの手元にも合わせられそうだ。



繊細なパイヨンをひとつひとつ手作業で文字盤に乗せていく。このパイヨン装飾は、現在ジャケ・ドロー以外のブランドではほとんど見ることができない希少なものだ。
 パイヨン装飾とは、18世紀から継承される装飾技術であり、その歴史はジャケ・ドローの歴史の長さに匹敵する。2層のエナメルの間にパイヨン(金属箔)を挟み込む技法で、これは同社が大切にするもうひとつの装飾技法、高温焼成エナメルダイアルの原理に基づいている。パイヨン装飾が行われる手順は以下の通りだ。

1.ギヨシェ装飾がゴールド製文字盤のベースに施される。
2.ベースを半透明のカラーエナメルで覆う。1回1回窯で焼成する作業を繰り返し、複数のエナメル層を形成する。
3.「パイヨン」と呼ばれる薄い金箔を切り抜いたパーツを、手作業でひとつひとつ文字盤にセッティングしていく。
4.セッティングされたパイヨンを半透明のエナメルで覆い、再び窯で焼成する。

 このようにパイヨン装飾は手間と時間を掛けて作りあげられていくのだ。特に窯で繰り返し焼成する過程では、職人の熟達した技術が必要不可欠となる。ヒビなどの欠陥が生じた場合、すべてが台なしになってしまうからだ。ひとつひとつ手作業で配置したパイヨンは、エナメルで覆って焼成することにより固定され、保護される。複雑な過程と作業を要するために、パイヨン装飾を施した文字盤は1カ月で2枚しか作れないそう。世界限定8本という少ない本数もうなずける。

文字盤に施されるふたつのモチーフ
 モチーフのひとつである「フルール・ド・リス(Fleur de Lys)」は、アイリスの花を様式化した意匠である。ヨーロッパにおいて紋章や旗などに多く見受けられるこの意匠は、かつてフランス王家の象徴であった。伝説によればフランク王国の王、クロヴィス1世がフルール・ド・リスを王家の紋章にしたという。キリスト教においては三位一体の象徴であり、受胎告知の場面では大天使ガブリエルを象徴するなど、聖母マリアとも関係の深い意匠なのだ。このようにフルール・ド・リスは非常に長い歴史を誇る意匠であるといえるだろう。

 もうひとつのモチーフである「フルール・ド・ヴィ(Fleur de Vie)」は、直訳すると「生命の花」という意味の名前を持つ意匠だ。重なり合う円で構成され、世界各国で古くから用いられてきた。かのレオナルド・ダ・ヴィンチも、自らの手記の中にフルール・ド・ヴィのモチーフをスケッチしている。無限に連続し広がってゆくこの意匠は、普遍的なものといえるだろう。

 古い歴史を持つこれらのモチーフは、ジャケ・ドローのアトリエ・オブ・アートが生み出すアートピースとして、新たな輝きを放つ。

シャネル「ボーイフレンド」のストラップコレクション「マイ ボーイフレンド」が登場

ヴァンドーム広場から着想を得た8角形のケースを持つ、シャネル「ボーイフレンド」に、待望のストラップコレクション「マイ ボーイフレンド」が登場した。キルティングやツイードといったシャネルらしさあふれる全19種のストラップから、好みに合わせてパーソナライズを楽しむことができる。


2021年からインターチェンジャブル仕様に刷新されたシャネル「ボーイフレンド」。画像中央のモデルはミディアムサイズだが、ケースはスモールサイズもしくはラージサイズからも選択可能だ。ブランド公式ホームページでは、ケースとストラップの組み合わせをシミュレーションできる。


ファッショナブルに楽しむ「マイ ボーイフレンド」コレクション
 ボーイフレンドたちの生き方やファッションから得たインスピレーションをもとに、数々の革新的なスタイルを生み出したマドモアゼルシャネル。「ボーイフレンド」はそんな彼女の精神を受け継ぎ、マスキュリンで洗練されたデザインをもつ時計だ。

 今回、シャネルは時計のストラップにおいて、エキゾチックレザー(ワニ、トカゲ、ヘビなどの革)の使用を廃止し、食用に飼育された動物の皮のみを使用することを決定。従来のボーイフレンドコレクションではアリゲーターレザーをストラップに採用していたが、新しいストラップコレクション「マイ ボーイフレンド」では、カーフレザーにアリゲーターパターンを型押ししたストラップに変更されている。その他にも、キルティングを施したカーフレザーストラップ、ツイード生地のストラップなど、豊富なバリエーションがそろう。

メゾンのシグネチャー“キルティング”



キルティングのカーフレザーストラップは、マットブラック、パテントブラック、レッド、ブルージーンズ、ネイビーブルー、ピンク、ゴールデンブラウンの7色がラインナップ。
 メゾンのシグネチャーとして名高い“キルティング”。本来防寒のために2枚の布の間に羽毛や綿を入れて刺し縫いしたものだが、マドモアゼルシャネルは1955年に発表した、史上初の女性用ショルダーバッグ「2.55」にこれを用い、このバッグはメゾンのアイコンとなった。そんなキルティングを施したストラップは、コレクション内でも最多の7色展開。質感の異なる2種類のブラックやシックなネイビーブルー、フェミニンなゴールデンブラウンなど、豊富なバリエーションからお気に入りの1本を探し出せる。

アリゲーターレザーに代わる型押しストラップ



型押しのカーフレザーストラップは、マットブラック、シャイニーブラック、シャイニーレッド、ブルージーンズ、ピンクの5色がラインナップ。
 これまでボーイフレンドでは、コレクション発表時からアリゲーターストラップを採用してきた。しかし今回のエキゾチックレザー使用廃止に伴い、アリゲーターパターンを型押ししたカーフレザーストラップに変更となった。定番のブラックはマットな質感のものに加え、艶やかなシャイニーブラックもラインナップ。ブルージーンズやピンクといった鮮やかなカラーも展開されている。

【関連記事】:紳士推薦します

ハミルトン【2021 新作】手巻きクロノグラフムーブメントを搭載した「イントラマティック クロノグラフ H」

1968年に発売された「クロノグラフA」と「クロノグラフB」を現代に甦らせ、手巻きクロノグラフムーブメントを搭載した「イントラマティック クロノグラフ H」が発売される。topkopi.comヴィンテージ感あふれるデザインで、ハミルトンが刻んできたウォッチメイキングの歴史を体現している。


ヘリテージモデルを現代らしく復刻
 ハミルトンは、1968年に発売された手巻きクロノグラフを忠実に再現した復刻モデル「イントラマティック クロノグラフ H」を発売する。



ハミルトン「イントラマティック クロノグラフ H」
手巻き(Cal.H-51)。25石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約60時間。SS(直径40mm、厚さ14.35mm)。100m防水。カーフレザーストラップ仕様:26万5100円(税込み)。ステンレスブレスレット仕様:27万6100円(税込み)。
 このモデルの元となったのは、1968年に発売された「クロノグラフA」と「クロノグラフB」である。ハミルトンの歴史を語る上では欠かすことのできない、手巻きムーブメントを搭載したクロノグラフの先駆者だった。デイトナ偽物前者はホワイトダイアルにブラックサブダイアルという配色から「パンダダイアル」の愛称で親しまれた。また後者は、ブラックダイアルにホワイトサブダイアルという配色から、パンダダイアルを反転させた「逆パンダダイアル」と呼称された。

 それらを復刻させた「イントラマティック クロノグラフ H」では、パンダダイアルと逆パンダの2種類が用意された。細いバーインデックスと時分針には、オールドラジウムカラーを彷彿とさせるベージュのスーパールミノバ®︎が塗布され、当時と同じ書体のブランドロゴが配されている。

 全体的なデザインはオリジナルモデルを継承しているが、ステンレススティール製のケースはサイズアップが図られている。オリジナルは36mmであったのに対して本作では40mmに改められ、現代的な印象である。当時の佇まいを残すボックス型の風防は、透明度が高く傷が付きにくいサファイアクリスタル製。加えてベルトはブラックレザーストラップとメッシュブレスレットの2種類が用意され、着用シーンに合わせて選択することが可能だ。



ハミルトン「イントラマティック クロノグラフ H」
手巻き(Cal.H-51)。25石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約60時間。SS(直径40mm、厚さ14.35mm)。100m防水。カーフレザーストラップ仕様:26万5100円(税込み)。ロレックス腕時計 価格ステンレスブレスレット仕様:27万6100円(税込み)。
 搭載するムーブメントもオリジナルを継承し、本作のために開発された手巻きクロノグラフムーブメント「H-51」が収められている。特筆すべきはパワーリザーブが約60時間を実現したこだ。自らの手でゼンマイを巻き上げ、ストップウォッチを動作させることで、手巻きムーブメントならではの機械と触れ合う楽しさを思い起こさせてくれる。

新年にご紹介したいロレックス !パート!

2021年その1.ロレックス Ref.116244G ホリコンピューター文字盤。

搭載されるムーヴメントはCal.3135。
2009年、コンビモデルでは初となるベゼル全面にダイヤモンドをあしらった Ref.116244 シリーズが登場しました。
デイトジャスト のバリエーションの幅に新たな広がりを見せました。
ベゼルには、52個ものダイヤモンドがあしらわれており、ダイヤモンドならではの美しい輝きを存分に味わうことが出来るラグジュアリーウォッチとして人気を得ている。
また、その他のパーツは堅牢で優れた耐蝕性を誇る904Lステンレススチールとなっており、ロレックス腕時計 価格ラグジュアリーウォッチながらも実用性に優れた仕様が魅力です!
早速トケマーにてcheck!

ホリコンピューター文字盤?

文字盤をよ〜くみて下さい。
ロレックス ロレックス 。
ROLEX ROLEX…。
気づかなかった‼︎
という方も多いはず。

そう、ホリコンピューター文字盤です。

文字盤に彫りこまれたコンピューターの基盤のような幾何学的なROLEXの模様が特徴的。こちらはホワイトゴールドとステンレスのコンビにローマンインデックスを配した上品かつ超人気の文字盤なんです!
904L。



ロレックス以外のメーカーでも採用例があると聞いたことがありますが、 904L の採用は多くの時計メーカーが真似できることではありません。
会社として資金力があり生産本数の見込めるロレックスだからこそ、採用に踏み込めたのだと思います。

ステンレスとしての定義ギリギリまで鉄以外の物質が配合されています。
まさに究極のスーパーステンレス!

オイスターバックル。


2004年発表となったターノグラフRef.116264より採用されている新世代のクラスプではイージーリンクを備えており、シンプルかつ操作性に優れた構造をとなっている。
強度面も優れており、前のバックルと比較すると重厚感が増したほか、デザイン面も無駄を排した洗練された印象を感じさせてくれます。
腕時計を支える大事なバックル。
付属品を確認して見よう!

付属品。

箱に保証書も付いています。
新しいデイトジャスト はいかがでしたでしょうか?
ベゼルにダイヤモンドをあしらったゴージャスなモデル。
この時期袖口から出る顔は高級感ありありなのは間違いないです!
数少ないこのモデルの在庫確認は下記のリンクをクリックして下さい!

この角形時計があればもう決して人生に迷わない

郵便受けに入ったエアメールを見つけた。はやる心を抑え、まず紅茶を入れ、その封を切った。

「日本ではそろそろ花便りの頃かな。ニューヨークの街にもライラックの香りが溢れ、春めいてきたよ」。



腕時計87万円/ティファニー(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク 0120-488-712)、ジャケット8万6000円/タリアトーレ(ビームス 六本木ヒルズ 03-5775-1623)
屈託のない時候の挨拶からとりとめもない近況報告が続く。こんなところも彼らしい。目の前にいたら、やんわりと制してあげるのに。目を留めたのは次の一文だ。

「こっちのプロジェクトも一段落し、ようやく戻れそうだ。これまで頑張ってやってこれたのもこの時計のおかげかもしれない」。

それはあの角形時計のことだろう。当初なかなか仕事でも成果が出ず、異国での生活にも疲れ果て、ふさぎ込んでいると聞き、私が様子を見に行ったときのことだ。それでも励ます言葉が見つからず、賑わう街を目的地もなくただふたりでさまよい歩いた。そのうち街全体が碁盤の目になっていることに気付いた。

「マンハッタンは東西がストリート、南北がアヴェニューになっているんだよ。だからよほどの方向音痴でないと迷子にならない」。

ふーん。まるで地元の人みたいじゃない。でもそんな街で迷っているのはあなた自身じゃないの、と心で呟いた。そのとき、ふと見上げたビルには彫像が巨大なクロックを頭上に掲げていた。ティファニーの本店だ。

「そうだ! ここで腕時計を買ってみたら? 改めてニューヨークの時間の針を進めるためにさ」。

この突然の提案に彼も同意した。こうして選んだのが角形時計「ティファニー 1837 メイカーズ」だった。四角く区切られた街のように、決して人生を迷わないように。

「きっと君は僕が頑なで、角が立っていると思ってこれをすすめたんだろうね。でも確かに合ってると思うよ。それにこの時計を見るたび、励まされているような気になるんだ」。

そして手紙の最後にはこうあった。

「今度はティファニーでふたりの指輪を買おう。ホリー・ゴライトリーのような、おまけの指輪に名前を彫るのではなくってね」。

考えてみたら私は人生においてラブレターというものをもらったことがなかった。そしてこんなに愛しいラブレターは、きっともう二度ともらうことはないだろう。



K18YGケース、縦27×横27mm、自動巻き。87万円/ティファニー(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク 0120-488-712)
TIFFANY & CO.
ティファニー/ティファニー 1837 メイカーズ
モデル名はブランドが創業した1837年に由来し、その長い歴史を誇る。シャープな直線基調のフォルムはマンハッタンの摩天楼を思わせ、分針の後端には“T”のモチーフをアクセントにあしらう。さらにダンディズムを彩るのが、27mmの小ぶりなK18イエローゴールドケースだ。

金無垢でもブレザーの金ボタンのようなさりげないエレガンスを感じさせ、ケース幅に合わせたレザーストラップは力強さを演出する。週末使いにも違和感はなく、カジュアルを格上げする。

ルイ・ヴィトン「タンブール モノグラム」の新作は、大人の男にこそ相応しい

ひと目でソレとわかるデザインなのに、イヤラシさをまったく感じず、むしろ美しい佇まいに見惚れてしまう。

ルイ・ヴィトンの人気ウォッチ コレクション「タンブール モノグラム」の新作である。


「タンブール オトマティック GM モノグラム・エクリプス」SSケース、41.5mm径、クオーツ。69万5200円/ルイ・ヴィトン 0120-00-1854
1896年の誕生以来、ルイ・ヴィトンのシンボルとして知られる「モノグラム」。そして2002年にメゾン初のウォッチ コレクションとして生まれた「タンブール」。この2つのアイコンが1つになったウォッチ コレクションが「タンブール モノグラム」だ。

ご覧のように、文字盤とベルトにモノグラムがあしらわれており、タンブールの特徴である台形のケースが腕時計の個性をいっそう引き立てている。


今回の新作は、ケースの“仕上げ”もアップデートした。

従来のモデルでは、ステンレスに磨きをかけたものだったが、今作はシルバーのケースにPVDコーティングというメッキ加工を施している。

さらに、ケースの表面をマットに仕上げる「サンドブラスト仕上げ」によって、これまでとはまた違ったシックで洗練された大人の印象にまとめ上げた。


ケースの周囲には、さりげなく「LOUIS VUITTON」の文字が刻印されている。

文字盤のモノグラムにも、今一度ご注目を。

実はこの柄はプリントではなく、すべて手作業によるもの。製作したのは、メゾンが誇るスイスのアトリエ「ラ・ファブリク・デュ・タン ルイ・ヴィトン」だ。

バッグや皮小物で見られるモノグラムの風合いや質感を、ここまで繊細に再現できるのは、まさに熟練した職人だからこそ成せるワザである。


【関連記事】​​​​​​​: 各種ブランド腕時計のメンテナンス

オリンピックの馬術選手が好きな時計ブランド

カシオ(CASIO) 腕時計 MTP-V007L-1E

黒とシルバーのベーシックなデザインのスクエア型腕時計。ベルトがクロコ調なのがポイント。ロレックス腕時計 価格カジュアルからフォーマルまで幅広いファッションにマッチしてくれますよ。初めてスクエア型腕時計を使う方におすすめですね。

ニクソン(NIXON) THE LODOWN 2 SILVER

スポーティーな雰囲気のデジタル式のスクエア型腕時計。時間だけでなく日付や曜日表示してくれるので、この腕時計1つでさまざまな情報を得られます。カジュアルすぎないデザインもおすすめポイント。

オロビアンコ(Orobianco) 腕時計 RettangOra

イタリアブランドのオロビアンコが展開するスクエア型腕時計。ロレックス レプリカブラウンのクロコ調レザーやローマ数字の文字盤などヨーロピアンなデザインに仕上げられています。クラシックな雰囲気を持っている上に、美しさも兼ね備えたスクエア型腕時計です。

オリンピックの重量挙げ選手の好きなメンズ腕時計おすすめ


外装

型番:SBGD207
ケースサイズ:直径43.0mm×厚さ13.5mm
素材:プラチナ950
文字盤:白蝶貝×ホワイトゴールド
ムーブメント

ムーブメント:9R01
駆動方式:スプリングドライブ手巻き
パワーリザーブ:約192時間
機能

防水:日常生活用強化防水(10気圧)
予価:22,000,000円(税込)
セイコー創業140周年記念限定モデルとして、8日巻きものパワーリザーブを備えたスプリングドライブ ジュエリーウォッチも発表されています!

深いグリーンの白蝶貝,それと対をなす淡いグリーンガーネット,そしてダイヤモンドが織りなす文字盤は、長野県茅野市に位置する御射鹿池(みしゃかいけ)が表現されている、とのこと。ジュエリーウォッチもまた、”THE NATURE OF TIME”のスピリットが宿っていますね。

ちなみに御射鹿池(みしゃかいけ)は鏡のような水面を持ち、背景の山々が逆さに移り込む幻想的な風景で知られています。わが国が誇る画家・東山 魁夷(ひがしやま かいい)氏の作品「緑響く」のモチーフに同地がなっているとか。


プラチナケースに白蝶貝,ホワイトゴールド文字盤をベースに計2.23カラットものダイヤモンド,そして0.63カラットのグリーンガーネットが使用されているという絢爛さもさることながら、時計好きとしては搭載されるスプリングドライブ手巻きキャリバー9R01が気になるところではないでしょうか。

これは前述した「信州 時の匠工房」の中のマイクロアーティスト工房にて2016年に開発された名機です。ちなみに同工房は量産ムーブメントではなく、複雑機構等の高級機を生産するための部門となります。

スプリングドライブは1970年代に開発が始められたと言いますが、持続時間の点でどうしても実用化に至らず、リリースは1999年となりました(さらにグランドセイコーへの搭載は4年の月日を要します)。ブルガリ 時計 買取これはスプリングドライブに必要だとされた「約72時間」のパワーリザーブが実現できなかったため。

そこから約20年の時を経てついに完成された9R01。香箱を3つ備えることで8日間巻きを実現しました。

驚異的なパワーリザーブはもちろん、耐久性が飛躍的に高まっていることも特筆すべき点です。

15本のきわめて限定的な生産となり、価格も2200万円。市場にはなかなか出回らないでしょうが、2021年のグランドセイコーのさらなる飛躍を予見させる新作と言えるでしょう。

今シードゥエラー43 Ref. 126600(黒文字盤)を売ると・・・

ロレックス シードゥエラー43 Ref. 126600(黒文字盤)を売却した金額で買える時計のラインアップを見てみましょう。約140万円までの時計が選べるため、人気のウブロや、高級筆記具メーカーでも有名なモンブランの最上位シリーズをはじめ、その選択肢は非常に豊富です。また予算を抑えて70万円程度の高級時計を2本買うという選択肢もありではないでしょうか。
※価格は2021年6月現在のジャックロード販売価格です。販売価格は予告なく変更になる可能性がございますので予めご了承ください。


ウブロ ビッグバン Ref.341.SX.130.RX.114

メーカー希望小売価格:1,826,000円(税込)
当店販売価格:1,290,000円(税込)

例えばこちらのウブロが購入可能です。ウブロを代表する基幹コレクション、ビックバン。こちらはベゼルにダイヤモンドを贅沢に敷き詰めたラグジュアリー仕様モデルです。


モンブラン ニコラ リューセック モノプッシャー クロノグラフ オートマティック Ref.111834

メーカー希望小売価格:3,710,300(税込)
当店販売価格:1,450,000円(税込)

他にもこちらのモンブランが購入可能です。こちらはモンブラン ウォッチコレクションの最上位シリーズ、ニコラ リューセック。ワンプッシュクロノグラフ機構を搭載し、2つのダイヤルディスクが動く他の時計には見られない独創的な機構が魅力の逸品です。

オメガ シーマスター 600 プラネットオーシャン クロノグラフ Ref.215.30.46.51.01.001

メーカー希望小売価格:1,012,000円(税込)
当店販売価格:708,000円(税込)

予算を抑えて70万円程度の高級時計を2本買うという選択肢ならば、人気のオメガ シーマスターもおすすめです。こちらは15,000ガウスの耐磁性能に加え、600m防水、ヘリウムガス放出バルブを備えたプロダイバー仕様モデルです。

【関連記事】:高級腕時計の選択基準

米海軍も認めたテクノロジー技術を持つ腕時計


引き続き『ハミルトン』がレッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップの計時を担当することから製作された公式タイムキーパーモデル。グレーダイヤルに青い針や数字、赤いインダイヤル針をセットしてレッドブルカラーを表現した。ウブロ スーパーコピーまた、12時位置にはチェッカーフラッグを模したインデックスを採用するなどちょっとした遊び心も潜んでいる。ステンレスブレスモデルのほかにカーフストラップバージョンもラインアップ。ケース径44mm。10気圧防水。


「カーキ アビエーション」シリーズの最上位モデルで、クロノグラフなどを操るボタンやリューズが対極線上の“X”に配されていることから命名。ブラックPVD加工されたステンレスケースと黒色カーフストラップで、スタイリッシュな漆黒デザインを作り上げた。パイロットが使う編流修正角計算機能を始め、5つの機能を備える。同社エクスクルーシブ・ムーブメント、キャリバーH-21を搭載。ケース径45mm。10気圧防水。自動巻き。


深海1000mの水圧に耐えられる設計の屈強なダイバーズウォッチ。1940年代に『ウブロ 時計 中古』が発明した軍用モデルを想起させるリューズカバーは、ペットボトルのフタのようなスクリュー式の構造になっており、しっかりねじ込むことで水が浸入しやすいリューズ周りの防水性能を上げることができる。潜水からの経過分を計る赤い回転ベゼルは視認性の高いアルミニウム製で、安全設計の逆回転防止タイプ。自動巻きムーブメント、キャリバーH-10搭載。ケース径46mm。

父の日オリンピックのウェイトリフティング女子選手が父親に時計を贈る

個性の表現として、時計は欠かせないアイテムであり、装いやシーンに応じて、ぜひ使い分けたいもの。何本もの時計を所有したいところだが、とはいえ、よほどの愛好家でない限り難しいのが現実。そこでM.E.は「仕事?ドレス」、「ビジカジ?休日」「休日のレジャー」の3つのシーンをそれぞれ満たせる時計が1本ずつあれば、究極、どんな場面にもフィットすると考えた。

若手ホープタイプのあなたは?
若手ホープのプロフィール
手堅さの中にも主張があるやり手ならではの3本使い
営業職のエース時計は、綺麗な青文字盤のモデル。ソリッドなメタルブレスに加え、文字盤9時位置でメカもチラ見せする、主張のある1本だ。華奢なドレス時計は自分には早い。精力的で若々しいイメージの演出が重要と考えているのだ。タグホイヤー 時計 修理価格も実は大切。ビジネスでは年相応な、控えめな価格のものが無難。このほか仕事にはレトロな二つ目クロノも愛用。こちらはジャケパン姿によく合い女性と出かけるときにも重宝。そしてもっとくだけた装いには、ゴールドのデジタル時計が最近の定番。カジュアルのリッチなアクセントとなるそれには、かつてブームの洗礼を受けた者からの視線が集まるのも気に入っているようだ。

オリエントスターのセミスケルトン ORIENT STAR
オリエントスター
セミスケルトン
服を選ばない普遍のデザインにして、美しいブルー文字盤で誠実な人柄も演出できるバランスのいい1 本。12時位置のパワーリザーブ表示や9 時位置のオープンワークにより、個性も主張できる。自動巻き(手巻き付き)。径39.3mm。SSケース&ブレス。シースルーバック。6万6000円(オリエント お客様相談室)

【関連記事】​​​​​​​: 各種ブランド腕時計のメンテナンス

オリンピックのレスリング選手のコーチが好きな腕時計です。


常にスタイルを持った生活を、というコンセプトを掲げるニクソンは、発売以来多くの著名人やアーティストから人気を博したブランドです。腕時計から出発したニクソンは、現在はアパレル、リュックや財布など多岐にわたるアイテムを展開し、幅広い世代から注目を集めています。

そのニクソンの腕時計で代表的なモデルとされるこのTHE UNITは人目を引く独自のデザインで人気を集めています。ジラール・ペルゴ 1945また、文字盤の表面で気温が測れるユニークな機能、さらに100m防水と機能面も充実しデイリーユースに活躍するという声が多いです。

格好良さとモダンなデザインだけでないこの腕時計は、スタイルにこだわりを持った相手の男性にも安心して贈ることができます。存在感があり、使うほどに愛着がわく腕時計として長く愛用してもらえる可能性が高いです。



このシリーズは、ブライトリングの機械式メンズ腕時計の中でも最大級の48mmのケースが特徴です。
ツヤ消し加工が施されたベゼルや厚さ18mmで重厚感のあるケースが、ワイルドな印象を与えます。

300m防水性能と操作しやすい大型のリューズ、厚みがありながらも腕にしっかりフィットするケースなど、機能面が充実しているのが魅力です。

ダイバーズウォッチとして活躍するほか、存在感のあるデザインなので休日のカジュアルファッションのアクセントとして使うのもおすすめです。


【関連記事】:女子力アップ 女の子のための「シンプル可愛い腕時計」

「エル・プリメロ」の名を冠したゼニスのスケルトン・トゥールビヨンを徹底解説! Facebook Twitter 友だち追加


ブラックにブルーが映えるダイヤルの4-5時位置にパワーリザーブ計を装備。限定10本。ケースサイズ:44㎜ ケースの厚さ:13.35㎜ ケース素材:Pt ストラップ:アリゲーター+ラバー 巻き上げ:手巻き 搭載キャリバー:Cal.El Primero 4805 SK 防水性能:10気圧 振動数:毎時3万6000振動 パワーリザーブ:約50時間 ムーブメントのパーツ数:807個 石数:34石 ムーブメントの直径:37㎜ ムーブメントの厚さ:5.9㎜
価格:1190万円
問:LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン ゼニス
TEL:03-3575-5861

古典的な鎖引き機構をハイビートに革新する
機械式時計の動力源であるゼンマイは、巻き戻るにつれて徐々に駆動力(トルク)が減少していく。時計界の先人は、トルクの変化が精度に悪影響を及ぼすことを理解し、均一化する手段として鎖引き機構を考案した。脱進機へと駆動力を伝える輪列の始まりに、歯車にフュゼ(円錐滑車)を設置。フュゼは香箱と鎖で連結され、ゼンマイを巻き上げると鎖はフュゼに巻き取られる。そして香箱は巻き戻りながら、鎖をフュゼの上から順に巻き取り、駆動力を伝える。車や自転車のギアチェンジと似た原理で、フュゼが回転半径を広げながら駆動伝達することで、トルクを均一化させるのだ。

ゼニスは2015年、18世紀の懐中時計にすでに見られる最も古典的なコンスタントフォース機構フュゼ&チェーンを、腕時計サイズで実現した。それを搭載するこの最新作では、スリーフォーク型と3つのV字型のブリッジによるフルオープンのダイヤルに姿を覗かせることで、アバンギャルドな印象へと仕立て直してみせた。機構を司る鎖は、実に575個もの部品から成る。各パーツは、鮮やかなブルー加工が施され、マットブラックのブリッジの下で強く存在を主張する。

さらにゼニスは、古典的なコンスタントフォース機構による均一な駆動伝達で、トゥールビヨンを動かすことで、最大限の精度を追求した。キャリッジやその駆動歯車などは、鎖と同じブルーに加工。テンプの天真は、キャリッジの回転軸とは異なる位置にオフセットされ、大きな公転軌道を描いて、重力の影響をより受けずにすむ構造が試みられた。そのテンプが刻むのは、クロノグラフの傑作エル・プリメロと同じ毎時3万6000振動。ジラール・ペルゴ時計界に今ある鎖引き機構の中で、最速ビートが実現された。これが、ゼニスにとってフュゼ&チェーンは、一度は忘れ去られた過去の遺物ではなく、未来に伝えるべき優れた機構であるとの証。古典に学び、革新し、最高精度を目指す。

【関連記事】:自分20歳の誕生日プレゼント—セリーヌ

清楚なデザインが大人気!より美しい通勤スタイルが完成

世界中で人気を誇る日本ブランドのシチズンは、1918年の誕生以来クオリティの高い腕時計を作り続けています。
女性をより美しく見せるレディース部門として誕生したのが、上品な腕時計を数多く手掛けるクロスシーです。

金属ベルトやレザーベルトタイプなどデザインは様々ですが、20代の社会人女性にぴったりな気品に満ちたアイテムがそろっています。

スーツスタイルはもちろん、オフィスカジュアルにも馴染む洗練された腕時計ばかり。
20代の女性が内に秘めた、清楚な美しさを引き立ててくれます。

日本ブランドのなかでも知名度の高いセイコーウォッチが手掛ける、レディースラインのルキア。
ビジネススタイルと相性抜群の美しい腕時計が、社会人の女性たちに絶賛されています。

スクエアやラウンドフェイスの様々なウォッチがそろいますが、清潔感があり気品漂うデザインばかりです。
20代女性の内面から湧き出る美しさを、ルキアの腕時計がさりげなく引き立てます。

ソーラー電波時計やメカニカル自動巻タイプなどの本格派ウォッチもあり、時計通の女性からも大人気のブランドです。

【関連記事】:グローバルラグジュアリーブランドモール

ペアウォッチのおすすめブランド


-SHOCK=耐衝撃というのはもはや周知の事実である。それに加え、今回ご紹介していくG-SHOCKの新作たちは、カラフルに彩られたストリートスタイル、エッジの効いた素材、よく知られた文化的伝承、ウェアラブル技術などを大胆に取り入れている。これらの要素により、壊れない時計、タフさといったG-SHOCKのDNAは、新たな世代へとつながっていくのだ。

これまでの共通認識において毎日着けられる腕時計とは、例えば役員との会議からプライベートのチャリティイベントでも着用できるものだった。しかし我々の日常は一変してしまい、1つの時計で通勤からリモートワークにも対応しなければならなくなった。ビジネスライフは、従来のデスクワークだけでなく様々な環境への対応が求められるようになったのだ。毎日着用する時計は、個人個人のライフスタイルをユニークに表現するものといえる。

G-SHOCKの特長であるタフネスは、ライフスタイルにおいて重要な位置を占めている。最新モデルでは、電波時計やBluetoothのテクノロジーに加えて大胆なデザインやスタイルが、機能的アプローチと鮮やかな表現とで融合された。日常の中でより強い自己主張が可能なG-SHCOKというわけだ。

日本が誇るアイコニックな製品というのは、日本文化に根ざしたものであることが多いと気付く。匠という言葉には、職人という意味もあるが、細部にまでこだわって調和を追求する芸術的・職人的な哲学も込められている。最新のG-SHOCKの新しいデザインや素材、仕上げにもそれらは盛り込まれており、大胆ではあるものの決してブランドの定義から外れるものではないのだ。

また、これらのG-SHOCKはアクティブな生活にフィットするというメッセージに合わせて、ウェアラブルテクノロジーが搭載されている。標準電波の受信可能なモデルでは、どこにいても正確な時刻受信が可能。独自のソーラー充電システムにより駆動することに加えて、ワールドタイムやストップウォッチといった、時計の様々な機能も備えている。スマートフォンとBluetoothを接続させることで、時計の機能をカスタマイズしたり、データを共有したり、G-SHOCKからスマホを探すことも可能である。


これらの技術は、G-SHCOKのコアバリューへの変わらぬ敬意から生まれたものである。1983年、この時計の生みの親である伊部菊雄氏は、「落としても壊れない時計」を作りたいと考え、生み出した。そして今、G-SHOCK最大の特長であるタフネスが、新たなインスピレーションと共にあなたの腕元で輝くのだ。

今後、このページでは、G-SHOCKが独自のデザインをさらに進化させた、CMF(カラー・マテリアル・仕上げ)のイノベーションを紹介予定だ。タフさとスタイリッシュさを兼ね備えた、新しいデザインが採用した時計たちが毎月アップデートされていく。

現代のG-SHOCKは、馴染みのあるフォルムでありながら、今までにない新たな形を象っているのだ。

ウブロ HUBLOT 時計:https://housekihiroba.jp/shop/c/c01hu/

ページ移動